読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

BAR-B-QUE RIBS:ハードロックカフェOSAKA

久しぶりにハードロックカフェOSAKAに来ました。

↓ハニー シトラス グリルド チキンサラダ

スタッフ曰く、
シトラスとハチミツのドレッシングはアメリカで人気とのこと。


柑橘系の酸っぱさとはちみつの甘さに加え、チキンの味付けに使っている
ケイジャンスパイス味が全体を引き締めてます。
チキンサラダにオレンジ・ピーカンナッツ(くるみ)・ドライドクランベリー・ブルーチーズなど
色んな食材がトッピングで入っているので様々な食感を楽しめます。
ブルーチーズの味が苦手な人はダメとのことですが様々な食感と味が複雑に絡むので
食べる度に違う印象を受けるサラダでした。


↓豪快な取り分けメニュー「BAR-B-QUE RIBS」
※フライドポテト・ビーンズ・コールスロー付き

以下参考動画 ※音が出るので音量には注意ください。

ビール飲みながらシェアするこのメニューはアメリカ的な豪快さが売り。
骨付きなので手で持って食いちぎるって感じで食べます。
ホロホロとくずれるジューシーなポークリブに、甘めのバーベキューソースが絡まって美味しい。


先日行ったOUTBACKの「リブ・オン・ザ・バービー」も迫力ありましたが
今回食べたハードロックカフェの方が味は上でした←肉の味がした。


あとハードロックカフェの名物と言えばハンバーガー

↓レジェンダリーバーガー(プレミアムバーガー)

8オンス(約226g)のビーフパティに加えてオニオンリングが入ってます。

食べ応えありますがやはりバサつき感があり味もハッキリとしない・・・
オーダー時にテーブルに置かれる大きなトマトソースとマスタードを
トッピングすると味は劇的に旨くなります←やはりこれもアメリカン!


↓ハニーマスタード グリルド チキン サンドイッチ

サンドイッチと言ってもパンはバーガーバンズと同じものです。
チキンにハニーマスタードソースを塗り色々トッピングです。

食べ応えはあまりないですが女性向けの優しい味のメニュー。
※これにはトマトソースとマスタードはいりません。


↓最後に名物デザートの「アップルコブラー」
※スタッフ曰く:コブラーとはフルーツをつかった菓子のことを指す。
  りんごなら「アップルコブラー」、桃なら「ピーチコブラー」って感じです。
 <ブルーベリーコブラー、アプリコットコブラーなどもあり>

アツアツのシナモンアップルのケーキに冷たいバニラアイスがのった
この名物スイーツは「アツひや」メニュー。

「アツひや」はアメリカでも人気だそうですが
アツアツデニッシュにバニラアイス、アツアツの芋ペーストに冷たいバニラアイスが
のっているメニューなども日本のスイーツとして見かけることがあります。



エンターティメントレストランとして全世界で展開しているハードロックカフェですが
現在は創業オーナーの手から離れているそうです。

<2006年12月、フロリダの原住民セミノールが関連事業(世界のHRC124店舗、ハードロック・カジノホテル2箇所など)を買収>