読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

ちょっと覚えておきたい味わいの店です。カレーショップブーン(大阪:心斎橋)

心斎橋といっても南船場で御堂筋より西。

某食品メーカー営業さんにお薦めされていたので機会待ちでやっと訪れることができました。

看板ないとカレーショップとは判りません。
看板見ていてカレーが550円で、カツカレーが650円なら当然カツカレーだろうと
100円カツにあまり期待をしていませんでした。

ビルの一階ではあるが奥まったところに入口があるので見るからに隠れ家的。
お薦めされていなければ扉を開ける勇気があったかどうか??

店内は、カレーショップというより雑誌や漫画があって懐かしい喫茶店の雰囲気。

今回は4人でここへ訪れたので各自別々に商品を頼みましたので
ブーンのメニューアーカイブをどうぞ。

香辛料

福信漬け ※食べ放題



ブーンカレー 550円 

最もベーシックなプレーンカレー。味は食品メーカーの営業さんがお薦めするだけあって
美味いです。後から辛さがジワッときますが個人的には丁度いいスパイシーさでした。



牛肉入り野菜カレー 650円

野菜が色々入っており味もまろやかで一番好評でした。



ビーフカレー 650円

ブロック状態の肉がゴロゴロと入っていてイメージしていたビーフカレーよりボリューム感がありました。
固い肉なのかと半信半疑でかぶりつくと・・・

これまた意外にもしっかりと煮込まれていて歯で抵抗なく切れる状態。正直旨いです。
店構えからすると期待はなかったのですがやはり食べてみないと判らないです。
濃厚でスパイシーなカレーの風味と旨味と辛さにこの肉の塊!
プレーンと100円差・・・100円でこの肉の塊という訳です。迷わずこちらがお薦めです。



カツカレー 650円
プレーンと差は100円のカツカレー。カツが100円というのは安くない?と思いつつ
提供された現物を見てこれもまたいい意味で期待を裏切るメニューでした。

ライスの盛りを覆い尽くすカツの表面積の広さ。カツは薄めのタイプですが皿からこぼれ落ちそうな
はみ出し方が面白い。カツもサクサクしていてヘタなカレーの専門店にも負けない美味しさ。



期待半分で訪れたブーンですが後で調べてみるとガテン系で有名な店とのこと。
オムライスや焼き飯などもカツカレー同様にボリューム満点とのことですが
カツや目玉焼きなどを好みでトッピングする食べ方がこの店で人気の食べ方のようです。
カツカレーに目玉焼きをプラスしたりオムライスにカツをトッピングしたりと
ガテン系に人気のあるトッピングメニューを次回視察にと考えています。