読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

南国の植物が店内で自生している癒しの空間 グリーンパーラー 「ベルベール」 (福井県鯖江市)

福井の鯖江に行く機会があったのでネット検索している中で見つけたカフェ。
売りは「南国の植物が店内で自生している」とのこと。癒しがテーマのカフェです。



グリーンパーラー 「ベルベール」→HP

↓店舗外観:ちょうど30周年らしくお祝いの花輪が並んでました。

今時のお洒落なカフェというよりアメリカの田舎町で見かける小さな教会のような店舗デザイン。
外観に歴史を感じます。現在はもう一軒福井市内にも営業されているようです。



↓玄関入ったところ:何故富山なのかわかりませんが奥は植物園です。

店内のどの席からも植物が見えます。植物を見ながらの色々な席があります。

一番気にいったのはカウンター席。

外観から想像出来ない空間でしたがカフェとしてはインパクトあります。
これだけの植物が自生している店というのはHPで書かれている
「日本でも類を見ない癒しの空間」というのも誇張ではなかったですね。
バナナも自家製(笑)だそうです。

殆ど植物園内にある喫茶コーナーという雰囲気ですので話しのネタや接待には面白い。



今回はデザートとドリンクの注文でしたが各メニューボリューム感があり見た目にもいい商品でした。

↓ カフェモカ

↓ ふわふわカフェラテ

↓ ハニートースト

↓ ボリューム感がありました。

↓ 自家製ベルギーワッフル



↓ メニュー版アーカイブ:商品写真はキッチリ撮影されてます。






HPでは全部で200種類を超えるメニューがありと記載されていましたが
確かに食事から喫茶利用までこなせるだけのメニューを揃えているお店です。

30年営業してきたお店なので地域性をよく研究されながら商品開発をされているのでしょう。
メニュー内容を見ている限り今時の都市郊外カフェにも負けない品揃えでした。



↓ 自生植物のアーカイブ:30年の成長でしょうか?


創業三十年おめでとうございます。