読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

70年代のアメリカ西部をイメージしたハンバーグレストラン『ハローキッド』:名古屋

椰子の木と巨大なカーボウイのオブジェが目印のレストラン。
70年代のアメリカ西部をイメージしたお店だそうです。

カーボウイのオブジェですがこれがハローキッドなのでしょうか(笑)

外の看板 わさびマヨネーズしょうゆハンバーグが一番商品のようです。

店舗の外観

店内のアーカイブ。かなりアメリカンな内装です。



店内のディスプレーは目に付くところすべてアメリカをイメージできる装飾がなされています。
音楽もオールディーズがぴったりくる雰囲気です。

メニューはハンバーグ専門店だけにバリエーション豊か。
色々ありますが見た目に個性豊かなトッピングが目に付きます。

メニュー版アーカイブ





荒挽きハンバーグステーキ


元々このハンバーグはダーティーハンバーグというネームだったようですが
荒びきに変更となったようです。食感の違いを判り易く強調したネームへの変更でしょうか。
また、ポスターを見ると通常は4.7mmの挽き具合なのですが
この荒挽きハンバーグは12.5mmと食べ応えが違うことを強調されてました。

熱した鉄板での提供。この熱々でジューシーな見た目は大事ですよね。

中が赤いハンバーグですが黒毛和牛使用なので安心感あります。

わさびマヨネーズしょうゆハンバーグ 人気No1の名物メニューのようです。

わさびの緑色がソースとしては見た目インパクトあります。

ゴーダチーズハンバーグ

ゴーダチーズの塊を店でカットしてハンバーグのせているとのこと。

チーズ好きの私にはたまらない、一番ビジュアルに惹かれたメニュー。


BLTグラタンハンバーグ

ホワイトソースのグラタンハンバーグ。分厚いベーコンが迫力です。


ハローキッドのハンバーグこだわり

お店の想いが記された箸袋

最近このタイプのオリジナルマッチは見なくなりましたね。