読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

町屋べーねのランチビュッフェ(惣菜):大阪 南船場

大阪南船場にある店です。私は心斎橋から歩きましたが長堀橋駅からが近いです。

惣菜のビュッフェランチが大人気とのことで行ってみました。

玄関先の看板:野菜に力を入れているようで玄関で販売もされていました。

夜のメニュー看板:居酒屋さんです。

店内へは靴を脱いで入ります。奥に長い空間でした。雰囲気も落ち着いた感じで京の町屋を想わせます。

席に案内されるとランチビュッフェの簡単な説明を受けました。
あとは好きなようにカウンターに並ぶ大鉢に入った惣菜をとっていくだけです。

↓ カウンター左からとっていきます。※音がでます。

メニューアーカイブ(参考)


ナスの煮びたし、かぼちゃ、さつまいもの煮物、きんぴら、ひじきの煮物、からあげ、ポテトサラダなど
趣向を色々凝らせています。また、大鉢で提供するものとは別に丼ぶりも用意されており、
カウンターで注文するとその場で作ってくれます。牛丼、豚丼カレー丼が今日のメニューでした。

豚の角煮、肉団子もカウンターで注文できます。

↓豚の角煮も食べ放題ですが美味しくいただけました。

丼ぶりとは別にごはんや味噌汁なども自分で好きな量をよそえます。
また、上記の動画の最後にでてくるコーナーでは温泉たまごやキムチ、漬物なども
用意されているのが見れます。ご飯だけでもかなり楽しめます。

↓こんな感じでお皿に盛りました。

↓あとで気付いた「かやくごはん」 これも美味しかった。

↓サンドイッチも作れます。

↓小さいのを作ってみました。

レポートを書いていると改めてこの880円ランチビュッフェのお得さが判ります。
人気があるのがわかりますね。

ネットで調べているとこのお店は元野球選手の光山選手がオーナーのお店。
光山選手と言えば近鉄時代の野茂選手の捕手をされていた方です。
光山選手はいくつか飲食店経営をされています→参考ブログ

帰り際に見つけたのですが面白い野菜を販売されていました。

↓ネームが面白い野菜たちです。私が知らないだけなのでしょうか(笑)