読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

ワンカルビ:三田

玄関看板:税抜で3000円越えは目立ちます。

現行と値上げ後の価格:視覚的にも比較すると400円は大きい
  

 

店内ポスター:目指すは「3000円台で日本一のディナーレストラン」

 

卓上POPでの訴求

 

冊子での訴求

 

メニュー版については
食べ放題ではなく単品メニューのブック形式に戻った感じだ。
店舗でも値上げの説明するスタッフの姿が目立つ。

聴かれていなくても値上げを詫びる姿勢にいくつかの疑問点を感じる。
・HP同様に公にすることを徹底→スタッフは為替の変動が値上げの原因だと語る
・他社も値上げする傾向なので便乗→元々焼肉は安価では無いので
・食べ放題店から脱却→単品注文需要のあるシニア世代狙い
・来春にくる消費税UPの下準備→10%対策

ポスターのキャッチのように
日本一を目指すためにQSC向上というのが本音?

値上げを伝えなければならないという強迫観念からか
かなり神経質になっている雰囲気。

エリアマネジャーらしき人も入ってお客さんの表情を探っている。

 

商品アーカイブ

つき出し

▼上ロースステーキ:新メニューの目玉商品

 

上ロースステーキについてはチルド管理したブロック肉をカットで提供。
別格に美味い

 

定番
年々メニュー写真との差がかけ離れてきた印象ですが一品一品の提供を見ていると
単品メニューとしても問題ないレベルに仕上がっているものをある。

ねぎ塩タン

ワンカルビ:

上カルビ

デジカルビ

焼きすき

イカ・ホタテ

蛸のカルパッチョ

バーニャカウダー

季節のサラダ

スペアリブ

牛すじ煮込み

ハチノストマト煮込み

ナムル盛り

キムチ盛り

チャンジャ

海鮮チヂミ

トマト冷やしラーメン

冷やしぶっかけうどん

参鶏湯風鶏白湯スープ

トマトチーズ石焼ビビンバ

 

デザート;一人一品選択。

 

この値上げが経営にどう変化を与えるか?

客数変わらなければ増収です。
減った場合はどの位の減でトントンと想定しているのかが

興味深いです。

焼肉食べ放題ブームの火付け役の会社だけに
この新たな展開が楽しみです。