読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

Big Joe 炭火焼ハンバーグ(大阪・富田林)

大阪・富田林にあるBig Joeへいってきました。
この店は経営者が元力士。
身体が大きいのでアメリカの友人からビックジョーと
呼ばれいたのが店名の由来らいしです。

サインポールのおじさんは多分社長なのでしょう。

店内の中央にチャコールの焼き台があり
炭火で豪快に焼かれるハンバーグやステーキが見れます。

この店は基本的に店員さんから
「焼き加減はミディアムでいいですか?」と聞かれます。
初めての方は ん?・・・ハンバーグなのに焼き加減?
一体どんなものが出てくるのか?

待つこと約15分。相変わらずの肉厚がすごいハンバーグが登場。
ここのはハンバーグというより、ステーキを粗引き肉にして
そのまま焼いた感じです。

↓ 視察の際の動画です。

前回来た時はレアで食べましたが今回はミディアムレアにしました。
↓280G

↓180G

注文時に「ミディアムでは多少赤身が残りますが国産牛で
品質のいいお肉を使用しておりますのでご安心ください」との
グリーティングでした。

好きな人は500gレアで注文されるとのこと。
肉々しいハンバーグをがっつり食べるならおすすめの店です。

ハンバーグもいろいろありますが
大阪の谷6にある「もなみ」の柔らかハンバーグとは
全く異なる存在価値があるハンバーグです。
ファミリーレストランが迷走している中、
一線を画する専門店化のカタチがこの店にはあります。
ホスピタリティーの良さからいろいろ考えさせられるお店です。