読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

『Tetsu-caféレトロ』

店構えからして鉄道ファンには
楽しいカフェレストラン「レトロ」に行ってきました。

レジ横に電車の販売ケース

↓ まずは動画で見てください。



↓ 店内にレイアウトされている巨大なジオラマ良く出来てました。


オープンから2年程立ちますが
最近雑誌などにも取り上げられ予約が必要な状態になっていました。
チェーン展開もすでに始まってます。



電車好きの人にはうれしい店ですが気になったのは料金システムです。
電車操作は一台「30分400円」
子供受けがいいのですが人数分の列車を操作すると台数分のお金が取られます。
一時間で1台800円×3台操作すれば2400円です。
軽食喫茶店なので各450円位のドリンクを人数頼むことになるので
例えば5人家族であれば450円×5で2250円。

合わせると4650円なのでガストならしっかり食事を取れる費用となります!!

軽食喫茶店レベルのメニューはあるので食べることにも困らないのですが
コストを考えると家族では気軽に来れないカフェになってしまいます。

あまり電車操作が安価だと長居されて回転が悪くなるので
電車操作一台「30分400円」は妥当かと思いますが
ドリンクなどについてはもう少し価格設定を押さえないと家族連れの
リピートは無くなると思いました。



知り合いの印刷会社の営業マンに店の話をしていると
偶然ですがこの店で鉄道写真展をされたカメラマンの話を聞きました。

鉄カフェでは個展やお食事会などの催しをしています。
入口にあったボード見ていると



「食べ放題・飲み放題・操作し放題」で参加費は
大人  ¥3500
学生  ¥2500
小学生以下 無料

時間限定で午後7時〜午後10時


自分の電車を持って来てみんなで自慢し合いながら
ジオラマで走らせることもできるそうです。
※普段も「30分350円」で自分の列車持ち込みで走れせることができます。

鉄道好きには付加価値の高いお店であることは間違いないです。

結論的には家族連れでいくことはないですが
趣味的な要素たっぷりな面白いフォーマットのお店です。