読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

うどんの名店 はがくれ(大阪駅前ビル)

知人に連れられてうどんの名店「はがくれ」に行ってきました。
以前に大阪出張の際は必ず寄ると言われていた方もいましたので興味深々でした。

このうどん屋さんのおっちゃんが面白いです。
席に座るなり、「兄ちゃん初めてかぁ?」と言われ「はい」と答えると
「食べ方教えたる」とおっちゃんが言うのでレクチャーを聴くことに。

オーダー生醤油うどん 600円

10分ほど待つと、おっちゃんが自慢する
キラキラ光るうどんがカウンター上に登場。



以下おっちゃんのレクチャーと一連の流れ

大根おろしをうどんの上に敷く。

ネギを一文字にかける。

すだちを絞る。

醤油を二往復半垂らせる。※量はこの程度がベスト

ここでやっと手元にうどんが来る(笑)


「最後まで混ぜたらあかんで」と釘刺される。
 ※混ぜてしまうとうどんが伸びてしまって
 コシが無くなることと醤油が濁るのでおいしくないとのこと

2本ずつとって食べる。※のど越しを楽しむため。

レクチャーおわり♪



この手早い説明は面白いですが鬱陶しいと思う人もいるでしょう。
でもこれもこの店の売りと言えば売りなので大阪らしくて
私は◎でした。

頼んだのが冷たいうどんということもあって
コシがあって喉越しも良く美味しい。

やはり名店というだけある実力でしたが
大阪でも美味いさぬきうどんが食べれるようになった時代なので
どちらかというとおっちゃんのしゃべりが記憶に残りました。



はがくれ(HP)