読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

 ニューアストリア:大阪 千里中央駅内

以前食べにいって定休日だったこともあり今回初となったカツサンドで超有名なお店です。

↓ 店の前から地下鉄のホームが見えます。

このニューアストリアは喫茶店なのですがゆっくりくつろぐタイプというより
小腹満たしにカツサンドをサクっと食べてすぐに席を立つっていう感じの店ですね。

↓ 売りはパンメニューです。

ネットの口コミみているとテイクアウトが多いとのこと。
確かに冒頭の写真のように店は小さいのですが店内にはスタッフが四人もいました。
それも中年のおじさんばかりで、硬そうな感じの雰囲気です。
若いスタッフはいません。女性スタッフもいませんでした(笑)
代々受け継がれているお店なのでしょうか?

私の入店が10時でしたので朝のラッシュが終わり昼の繁忙時に備えて準備している感じでした。

↓カツサンド(野菜無し)600円

↓パンは薄く、カツは厚い。

甘めのソースが浸されたカツはカリカリ、サクッで、カツと言っても、とても軽い食感。
↓ パンも食べやすいようにカットしてくれているので、女性でも食べやすいでしょう。

↓カツサンド(野菜有り)650円

↓野菜入りは具材が意外とたっぷり入っていますが絶妙なカットのおかげで食べ易い。

厚いカツにぬられたフルーティーなソースが野菜によくあっていて
こちらは食べ応えがありました。

↓ 昔よく見たお手拭き。テイクアウトのサンドと一緒に入っていたような。なんか懐かしい。

駅近くということもあり小腹を満たすには丁度いいカツサンド。
量的には大食いの人には物足りないとは思いますが人気がある理由はというと
丁寧に焼いた薄いトーストの食感と食べ応えのある厚めのカツの存在感でしょう。
また食べやすい絶妙なカットもポイントです。