読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

カフェ&レストラン33:大阪:堺

全日本ビッグポテトコンテストというよくわからないコンテストでNO.1になった
メニューがあると口コミで聞いたので行ってきました。

店名はカフェ&レストラン33
TOHOシネマズを中心としたショッピングセンター:泉北ニュータウンのクロスモール内にあります。

店内はディナーレストラン的な落ち着いた雰囲気でなかなかカッコいいバーカウンターも装備。
客層も見ると意外に年配のカップも数組いました。
目の前がTOHOシネマズなので映画の時間待ちや観たあとの食事にも使えそうです。

期待の「全日本ビッグポテトコンテストNO.1」のメニューについてスタッフに聞いてみると
大阪の南港にあるATC内のSPUDS(スパッズ)という姉妹店のメニューを
この店でも販売しているということでした。

同コンテストは、ポテトUSA主催で、日本全国70店舗のポテトの中から、日本一を決めちゃおう!
というもので厳選な審査をくぐり抜けてその頂点に立ったのが、[SPUDS]のポテトだったそうです。

オーダーはスタッフに聞きながら人気商品をチョイス。

オニオンリング
 フレーバーもよく効いて美味しかったです。
 ボリューム感もあり1品としては満足できるものでした。
 


・33ハンバーグ150g
 手ごね感のあるカタチ。見た目は肉汁はなくてパサつき気味。
 味は素朴で香辛料が強くないので家庭でつくるハンバーグそのもの。
 粗挽きハンバーグで肉の素材自体も悪くはないです。
 
 
 デミソースで食べるとパサつき感はマシになりましたが
 パサつき感は焼き過ぎでしょう。
 
 


・スーパーハンバーガーとニューヨークチーズフライズのセット。
 ハンバーガーと一緒での提供ですがボリュームあって魅力的に見えました。
 

 ハンバーガーはスーパーとつくだけあって大きかったです。
 このサイズの上を行くモンスターバーガーは次回挑戦します。
 

 さっきの33ハンバーグと同じハンバーグが挟まってましたが
 バーガーに合わせると全体のバランスがよくなっていて美味しかったです。
 ※姉妹店がバーガー屋なのでバーガー用は得意分野なのでしょう。
 
 期待のチーズフライズ
 
 
 チーズソースがかかりベーコンビッツが振りかけられています。
 
 先日、視察に行ったOUTBACKのチーズフライズより
 チーズソースはユルくまろやかで固まりにくい感じでした。
 
 トッピングフライズメニューとして数種類ありましたが
 人気のフライドポテトのバリエーションを増やせるのは面白いです。

 この手のメニューは「ハードロックカフェ」でも見かけますし、
 個人的に好きな店で「TGIフライデー」でも見かけます。
  
 先日のOUTBACKのレポートで書いたようにこの手の店は味はそこそこだけど
 使い勝手がよくて、気軽に立ち寄れて、雰囲気で楽しむ店です。
 それだけに比較的安価にビールと頼めるアペタイザー系の充実がポイントとなります。
 そう言う意味でもアペタイザーの視察にはベストだと考えています。