読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

walkman's diary

光るアイディア探して歩いてます。

価格均一居酒屋視察「にこにこ屋」「どやどや」「鳥貴族」「月の雫」

今回は価格均一居酒屋視察レポートです。
「にこにこ屋」




「どやどや」




「鳥貴族」


上記の3点が道路を挟んで向き合って競合している谷町4丁では
一杯ひっかけて何品か食べて一人2000円で満足するという
現在のサラリーマン事情(スタイル)が見える気がしました。※官庁のある地域

均一価格の良さは価格と商品のバランスなどあまり考えず
気軽に何品かつまんで飲めて2000円弱で終われるというところだと思います。

各店で何品か食べてみましたが定番ものが多いので飲みながらつまむには問題無し。
例えば二人で生中4杯+8品食べて会計3360円(割勘:1680円)です。
お腹が空いていたとしてガッツリ飲んで食べたとして
二人で生中6杯+12品食べて会計5040円(割勘:2520円)で支払い済みます。

また、均一価格の居酒屋が通りに面していたり同じ通りにあるので各店差別化として
↓「どやどや」なら飲み放題30分280円であったり

↓ 鳥貴族なら「28とり」っていう2800円で食べ飲み放題プランを用意していました。

一品料理として見ると「月の雫」がセンスよくこなれていましたが
この店は先日行った「金の蔵Jr」と同じ会社の系列店なので
多数の商品がかぶっていました。
但し、月の雫の方が海鮮が豊富で全体的にシックな感じでした。
↓月の雫 ※今回の均一居酒屋では唯一のタッチパネル導入店でした。



以下 今回のアーカイブです。時系列

「にこにこ屋」



「どやどや」



「鳥貴族」



「月の雫」